2011年04月27日

次期新型Kindleの噂のまとめ

昨日もNook Colorのアップデートに絡む新型Kindle待望論について書いたが、ここしばらくの間目にした新型Kindleに関する噂、願望、要望などをまとめてみた。バクッと2つの方向性があるようだ。あくまで既存のKindleと同様の電子書籍端末という位置づけのまま、多少の機能向上を求めるものと、廉価版iPad的なもの、つまり今回のアップデートでNook Colorが実現したようなコンセプトの2つである。私はどっちかというと前者だ。タブレット端末はいろんな会社がいろんなのを次々と世に出しているから、今更同じようなものをもう一つ作る必然性が希薄だ。でも、電子書籍端末という位置づけの、既存のKindleの延長線上みたいな端末をわざわざ世に出して商売しようという会社はそれほど多くない。数は多くないかも知れないが、こういった端末を求める本好きは確実に一定数いるわけで、Kindle3をリリースした頃、Amazonはこうしたニッチな層を狙うと宣言していたものだ。

http://japanese.engadget.com/2011/04/21/7-android/

"「アマゾンが独自の7型Androidタブレットを準備中」説 | engadget日本版



噂・予言の類で最近元ネタになっているのは、この記事でも紹介されているgagtの記事だろう。これを書いた人はそれなりの筋に人脈があるそうで、信ぴょう性があるように受け止められている。それによると新型Kindleは「カラー液晶を搭載した7インチのAndroidタブレット」で、今年夏ごろにリリースされるらしいということだ。要するに、廉価版iPadというかNook Colorの2番煎じというか、そんなようなモノになるというのだ。

AmazonがAndroidアプリショップを先ごろ始めたことだし、まあ分からなくもないが、Amazonのようなしたたかな企業がこのタイミングで出す端末としてはちょっと疑問だ。もしAmazonが並のAndroidタブレットみたいなものを出すんだとすれば、Kindleの人気を支えているいくつかの特徴を諦めざるを得ないだろう。1つはE-Inkのスクリーンだ。動作はのろいが、目にやさしく長時間の読書に向く。Kindleユーザのフォーラムを覗くと、カラーE-Inkを望む声が多いようだ。動画に対応するためにカラー液晶を採用するのであれば、既存のユーザでがっかりする人は多いだろう。

また、Kindleの3Gモデルに提供されている無料3G接続サービスも維持できなくなってくるかもしれない。これもKindleの人気の秘密の1つなので、なくなると寂しい機能だ。

http://ireaderreview.com/2011/04/26/will-amazon-start-neglecting-the-kindle-once-the-kindle-tablet-is-out/

Will Amazon start neglecting the Kindle once the Kindle Tablet is out? | Kindle Review



こうした懸念を抱く私は少数派かと思っていたら、この記事を見つけてちょっと安心した。E-Inkや長いバッテリーライフ、手頃なサイズと軽さ等、既存のKindleの特徴を惜しんでいる。また、Amazonが安いAndroidタブレットを出したら、Kindle的なものが忘れられてしまうのではないかと危惧してもいる。

The Kindle Tablet will be very good at everything *except* reading.
Kindleのタブレットは「読書」以外のすべての用途に非常に良いものになるだろう。

この一言が象徴的だ。さて、次世代Kindleが廉価版iPad的なAndroidタブレットになるか、既存のKindleのコンセプトの発展形のようなものになるか、いずれ数ヶ月のうちにわかるだろう。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログランキング人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へブログランキング・にほんブログ村へ
posted by Fion at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | キンドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。