2011年04月04日

iPad、Kindle用カバーがカスタマイズできる

Kindleを買ったときにカバーが欲しくなって、Amazonのサイトで売っているM-Edgeの出来合いを1個買ったことがある。端末に合わせてぴったりに作ってあるので、けっこう重宝した。iPad用にもケースが欲しいと思ったことはあるが、ケースに入れたら更に重くなりそうで、結局そのまま放ったらかしになっている。出来合いのケースとかカバーは、結構高いので、自作する人も多いみたいだ。



M-Edgeのサイトに行くと、自分でカバーをデザインできるサービスがあるのを最近見つけた。手持ちの画像をアップロードしたり、サイトにある既存のパターンを使ったりして、自由にデザインできるようになっている。対象端末は、iPad、iPad2、Nook、Kindle2とKindle3で、NookとKindle用が40ドル、iPad用が50ドルだ。ちょっと高めだが、自分でデザインしたカバーができるのなら、まあ妥当かもしれない。



説明ビデオを見てもわかるように、使い方はいたって簡単で、特別にグラフィック系の知識がなくても直感的に使えるようになっている。画像などの材料さえ手元に揃っていれば、数分である程度のことはできそうだ。実際に注文しなくても、遊んで楽しむこともできる。

http://www.medgestore.com/

M-Edgeのサイト



もう一つ面白いのは、自分で作ったデザインのカバーを、M-Edgeのライブラリーに公開することができることだ。公開するには多少の条件があるが、公開したデザインは他のユーザが気に入れば投票したり買ったりすることができる。ここで自分のデザインが売れたとしても、別に実入りはないが、ラインキングに入って来ればちと楽しいかもしれない。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログランキング人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へブログランキング・にほんブログ村へ
posted by Fion at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。