2010年06月30日

iPad 2台目購入 3G付き

3G付きのiPadも買ってこいと言われていたのだが、Wifiモデルと違ってSoftbankの店に行かないと買えないらしい。法人名義で買うのだが、会社のはんこを社外に持ち出すわけにはいかないので、申込書を事前に入手しておく必要がある。Softbankのサイトを見てもよくわからないので、コールセンターに電話をした。例によってなかなか繋がらない。

10分ほど待たされて、オペレータに繋がった。普通の携帯電話用の申込書でいいのか、専用伝票があるのか聞いてみると、分かりませんと言う。調べて2〜3日中に回答すると言う。埒があかないので、先日直接ショップに行ってきた。

ショップの店員に、iPadの申込書が欲しいと言うと、20分ほど待たされて、iPad専用の申込書をくれた。店員によれば、iPadは店頭在庫が全然ないので、まずは予約をしていく必要があるそうだ。そして、入荷した時点で連絡をもらって、書類を持って手続きに行くということらしい。それなら、今日予約だけでもさせてくれと言ったら、番号札をとって並べと言われた。たまたまiPhone4の発売直後だったこともあり、かなりの待ち時間を覚悟しなければならない。その日は、会議の予定があったので断念した。


そして数日後、予約だけのつもりでショップに行ったら、40分待ちだと言われ番号札を渡された。覚悟はできている。椅子が空いていたので、座り込んでキンドルでしばし読書を楽しむ。ソフトバンクショップの椅子は、あまり座り心地が良くない。

iPadを買いに来たらしい客数人に、「それなんですか?」と聞かれ、「これはキンドルだ。iPadと違って通信費がかからない。」と答えておいた。営業妨害ではない。彼らはカラーのタッチパネルのかっこいい端末が欲しいのだから。

ようやく番号を呼ばれ、手続きに行くと、たまたま他の客がキャンセルしたiPadがあるという。捺印済みの申込書や会社の謄本など、一応一通り持っていたので、それを貰うことにした。ところが、法人名義の場合、既に他のSoftbankの携帯の契約があれば、申込書に捺印等はいらないのだそうだ。既存のSoftbankの電話番号を言うと、そこから会社の情報を引っ張ってきて、難なく手続き完了。料金は他の携帯電話と一緒に会社に付け回されるそうだ。申込書もらいに行く必要なかったじゃん。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

blogram投票ボタン


タグ:iPAD softbank 3G wifi
posted by Fion at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。